無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年10月

2009年10月28日 (水)

前向きな後ろ向き

さて「シネマ川柳」第12句目

世界中が叫んでいる声が聞こえる

MJは生き返った

目の前で歌って踊っているMJは間違いなく

生きている

彼とのファーストコンタクトはいつだったろう

鮮明なのは

テレビ中継された日本公演

まさに釘付け

ジャッキーよりも

ジョーズよりも

あのスラリとした天才に

瞬きも出来なかった

ビデオテープの巻き戻しは

ムーンウォークのために大活躍

つま先を立て

そこに力を入れると同時に

反対の足をかかとを付けたまま後ろに滑らす

そのかかとが上がると同時に

反対のかかとを下げる

擦り切れ寸前

粗く粗くなっていくMJから学んだ

唯一のダンス

あれから随分時は過ぎた

披露することもないまま

彼は去った

しかし

また彼が目の前にいる

あの幼かったムーンウォーカーも

チビウォーカーをもつ男になった

伝えていかなきゃいけない

伝説は

こうやって言葉の意味をなしていく

目の前のMJは

生きている

でも

それを感じる世界中のムーンウォーカーたちは

彼のいない地球を歩いて行く

いつか

彼の様に颯爽と

歩くことを楽しめるように

そして

彼の望んだ地球を

ずっと歩いていけるように

次の一歩の方向は

後ろじゃない

前へ

今回のお題『THIS IS IT』

「MJの 手袋はまだ 光ってる」

2009年10月21日 (水)

追ってるようで追われてる

さて「シネマ川柳」第11句目

ビョン様が来るとキャー

ヨン様が来るとキャー

そんなマダムたちが

この映画を観るとギャー

韓流ブームというブーム自体は去ったが

韓流という流れは芦田川より生き続ける

そんな韓流映画の裏のボスは

猟奇犯罪もの

あまりに多い

しかも全て大ヒット

これが邦画であったなら

一部のマニアしか観ず

知らないうちに芦田川に流される

何が違うんだ

と思いながら観た

わかった

俳優の質が違う

元刑事にして現在デリヘル経営者ジュンホ(キム・ユンソク)とシリアルキラー・ヨンミン(ハ・ジョンウ)との攻防戦

実際に起きた連続殺人事件が題材

この話だと俳優は嬉々として演じるはず

でも適当な俳優だと

俺「シリアルキラーです」演技をする

つまらん

でも

ハくんの「シリアルキラー」はつまる

更に

キムさんの「デリヘル経営者」はもっとつまる

つまり過ぎて

俳優に見えない

つまり

つまっちゃうのが韓流俳優

そんなつまっちゃった俳優大挙の『インファナル・アフェア』

このリメイクがオスカー獲っちゃって

いい気になったディカプリオ

この映画もリメイクするらしい

どっちだ

どっちをやる

芦田川の下流でつまらんことを祈る

今回のお題『チェイサー』

「デリヘルの デリを取ったら 地獄です」

« 2009年8月 | トップページ | 2009年12月 »